市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

ブログ・めまいとストレートネック

こんにちは^ ^

東京・市ヶ谷のつらい首の痛み・頸椎症・頸椎ヘルニアなどの苦痛から解放し、心から明るくなれる日常を取り戻す、かごしま鍼灸治療院の伊藤です。

 

皆さん、体調崩されていませんか??一気に冬モードになってきましたね⛄️⛄️⛄️ 

 

今年の冬も、程よい雪の量を願うばかりです^^; 年々、雪道足腰の筋肉に自信が無くなってきましたので怖いんです^^;

 

さて、皆さんは病院で首のレントレゲンを撮り「首が真っ直ぐだね、ストレートネックだよ」と言われた経験のある方は多いのではないでしょうか?

 

若干ではありますが、レントゲンを撮る時に「顎を引いて」と言われます、これで頸椎が真っ直ぐに一次的になることもありますが、実際にストレートネックの方は多いです。

 

ストレートネックとは?

 

本来の頸椎は、前方へ反る感じに湾曲しています。

 

例えば、頭の重みを分散したり、歩く時に足を地面に着いた時などの首に伝わる微量の衝撃をこの湾曲が、クッションの役割をして力を逃がしたりするので、首にかかる負荷が小さくなります。

 

しかし何らかの理由で頸椎の湾曲がない場合があります。

 

ちなみに「ストレートネック」という言葉は医学用語には無いんですね^^;

 

この、ストレートネックの方が普段から首こり、首の痛みを発症している事が多い。

 

理由は、頸椎の湾曲が少なくクッション機能が無い事で、頭の重みを首でダイレクトに受けてしまっているんですね。

 

そしてストレートネック自体の頸椎の並びの改善は難しい、、、日に日に首も凝ってくる、、、

 

そうなると特に、フワフワ、フラフラする回転性のめまいも首の筋肉の負担が積もり積もって伴います。

 

耳鼻科を受診しても、原因を特定されず「軽いめまい症」といわれお薬での対処療法になります。

 

しかし、このような「めまい」は首の筋肉に緊張を緩めてあげる事で改善します。

 

「めまい」予防は、まず「首こり」予防をしていく事が大切です。

 

特に、男性より女性のほうがストレートネックで首に影響しやすいです。それは、筋力や筋肉自体が男性よりも弱く小さく頭の重みの影響を受けやすい事にあります。

 

そこへ、毎日のデスクワークなどが続くとかなりの負担ですよね。

 

 

当院では鍼・整体を通じて慢性的な首 (頸椎) の痛みを改善し、心から明るい日常をとり戻すという事を行っています。

 

ストレートネックと言われた事があり、普段から首こりでお辛い方は、何でもご相談下さいね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧