市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

スマホ症候群

スマホ症候群

スマホ症候群

今生活では欠かす事ができなくなったスマホ。
最近ではよく耳にするようになった『スマホ症候群』。
みなさんご存知ですか?

スマホ症候群とは

スマホ症候群とは

今や国内普及率は約50%、二人に一人にがスマホを持ち10代〜50代に限れば60%の人がスマホを利用していると言われています。
朝の起床から通学、通勤、学校や会社、そして就寝前まであらゆるところで使われています。
そのスマホを長時間使用する事で、首が過度に前に倒れてる状態(前屈位)が続き、重い頭部を首だけで支えてしまい頸椎に持続的な負担がかかる事で首の痛み、肩こり、視力低下、めまい、うつ症状など様々な体の不調、精神的な症状を起こします。

当てはまる数が多いほどスマホ症候群の可能性があります

  • 慢性的な首のコリ、肩こりがある
  • 慢性的な頭痛、眼精疲労、めまいがある
  • 腕にだるさ、または指先まで痺れや違和感がある
  • 頭を前、後ろに倒すと痛みが出る
  • スマホを手放せない
  • 気づいたら猫背の姿勢、
  • 仕事がほぼデスクワーク、パソコン作業だ

3つ以上当てはまるようでしたら生活のちょっとした改善や施術を早い段階で受けた方がもちろん日頃の辛さ、痛みは解消されやすくなります。

首、頸椎はとても大事な神経が集まる場所でもあり、首に異常があると全身の痛みや不調、精神的な症状も引き起こされることがあります。
特に頸椎は自律神経の副交感神経(リラックスさせる神経)が多く集まる部位でもあるので、首へ常に負担がかかるとこの副交感神経の働きが弱くなります。そうすると緊張状態が強くなり不眠、鬱症状、無力感、などの不定愁訴など全身症状が起こりやすくなります。

このような、まず首の不調を感じ始めたら早めに対処が必要です。

当院の治療法

まず患者さんそれぞれの生活環境、お仕事 (姿勢)などを身体にあてはめながら全体を診ます。

・頸椎、骨盤周りの連動した筋肉、関節の硬さを取り動きを改善していきます。
・内臓の調整で回復力を高めます。

そして日常生活での予防法や再発しないためのアドバイスもお伝えしていきます!
いろんなことを試してきたがなかなか改善がない場合は当院にお任せください!