市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

ブログ・「肩こり」がマッサージだけで改善されない理由

こんにちは。

 

東京・市ヶ谷のつらい首の痛み・頸椎症・頸椎ヘルニアなどの苦痛から解放し、心から明るくなれる日常を取り戻す、かごしま鍼灸治療院の伊藤です。

 

当院にも「肩こり」のお客様は多くいらっしゃいます。「肩こり」を全く感じないという方もたまにいらっしゃいますが、ほとんどの方が経験されていると思います。

 

では、その肩こりがなぜマッサージで解消しきれないのか。

 

確かに気持ちが良くてその時はスッキリした感じはする、、、

 

会社に戻りデスクに座ってしばらくしたら戻っているように感じる、、、、

 

翌日、ベットから起き上がったらいつもの重い感じ、、、

 

など

 

これをちゃんと解消するためには正確な原因と施術で対処してあげないと繰り返し繰り返しになってしまうわけです。

 

「肩こり」の原因として、デスクワークや日常的に癖になっている姿勢を長時間続ける事で、首・肩の筋肉に疲労が溜まり、血流が悪くなる事で「肩こり」を自覚します。

 

この他には、

 

・骨盤や足の関節に柔軟性が欠け、体の土台が歪みでアンバランスになり首・肩に力が入る

 

・精神的なストレス

 

・逆に身体に合わない刺激を与えられてしまっている、、、、などがあります。

 

 

本題の「なぜ肩こりはマッサージだけで解消することがむずかしいのか」

 

筋肉には表面から触れられる筋肉と触れられない深い筋肉があります。

 

マッサージで浅い筋肉に触れ緩ませることは出来ても、深部の筋肉には到達する事がないまま凝り固まったままです。また、深い筋肉の緊張が続くと歪みの原因にもなり悪循環になってしまいます。

 

主にこれが繰り返してしまう最大の原因です。

 

やがて「肩こり」が「首こり」になり頸椎ヘルニアや頸椎症へと進んでいきます。

 

「たかが肩こり、されど肩こり」という言葉がありますが「肩こり」はとても複雑な場合もあり、なにか他の原因から自覚されている場合もあります。

 

当院ではまずしっかりと見極め、たかが肩こりではなく身体全体をみながら施術していきます。

 

マッサージでは改善しなく、他でいろいろ試してもなかなか変わらないという「肩こり」でお悩みでしたら当院の鍼灸と整体を受けにいらして下さい^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧