市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

頸椎症脊髄症で通院されているお客様から嬉しいご報告がありました^ – ^

こんにちは。

東京・市ヶ谷にあります「首の痛み・頸椎症専門院」のかごしま鍼灸治療院です。

 

つい先日、ここ2ヶ月程定期的に通院頂いているお客様からとてもうれしいご報告がありました^ ^

 

当院では主に首の痛みや頸椎症のお客様の施術をさせて頂くことが多いんですね。

 

近年、頸椎症や頸椎ヘルニアの症状で手術を行う症例は少ないです。

 

まずは、保存療法で施術を進めていくのが基本です。

 

しかし、症状によっては手術を検討しなければいけません。

 

頸椎症、頸椎ヘルニアの中でも神経根症、脊髄症の2パターンがあります。

 

特に脊髄症は日常に進行すると日常の質の低下をきたしてしまいます。

 

膀胱直腸障害や細かい手先の動きがしにくくなったり、ふらつきやすくなったりと日常生活に支障をきたすまで進行することがあるからです。

 

しかし、手術をしても症状が出る前のような100%同じ状態に戻るは少し難しいというのが正直なところなんです。

 

この頸椎症性脊髄症に対して、鍼灸施術がどう手助けすることができるのか?

 

それは症状の進行を抑えるという事。

 

それはお客様にもお伝えした上でご理解頂き施術を進めていきます。

 

そういった症状で通院されているお客様(40代、女性)が先日いらっしゃった時

 

この方は元々病院では手術をしないと難しいと言われていましたが、どうしても手術は避けたい、その前に他に出来ることはないか?と2か月前にいらっしゃったんですね。

 

その方から

・朝起きるのがホントに楽になった

・手の痛み、痺れが半減してる

・気分が良い、やる気がでてきた

 

といった言葉がきけました。施術開始から12回目です。

 

生活でも全く症状を感じないということは無いけれど以前に比べれば大分楽とのこと。

 

めちゃ嬉しいですね^ ^最初いらした時は半分諦めていたような感じもありましたが今は施術中に笑顔も見れます。

 

どうしても、完治や改善まで難しい症状を抱えていらっしゃる方がご来院される中、施術を任せて頂き信用して通院してくれるお客様に感謝です^ ^

 

 

 

 

 

 

 

一覧