市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

男性にも更年期症状があるのご存知ですか?

こんにちは。

 

東京・市ヶ谷の「頸椎症・頸椎ヘルニア専門鍼灸」のかごしま鍼灸治療院の伊藤です。

 

男性にも更年期症状があるのをご存知でしょうか??

 

・なんだか最近やる気が全く出ない

 

・朝から何もする気が起きない

 

・朝立ちがなくなった

 

・不眠気味、朝もなかなか起きられない

 

・運動していないのに汗が急に出る

 

このような症状が日常に何気なく出ている。

 

男性は35歳を過ぎてくると個人差はあるものの、このような症状が出てくるのです。

 

この原因になっているのが「男性ホルモン・テストステロン」です。

 

この男性ホルモンは特に35歳以降の男性の心身ともに健康維持していくのにとても重要なホルモンです。

 

35歳を超えていくと徐々に男性ホルモン・テストステロンが減少していきますが、一気に減っていってしまうと気分が落ち込んでしまったり、イライラ、不眠、やる気が出てこないといった症状が出てきます。

 

また、冷え性になったり、体温コントロールが悪くなり汗が急に出たり健康にも障害が起こります。

 

こういった事が「男性更年期」です。

 

 

もちろん更年期の症状には個人差がありますが、気分が落ち込みうつ病と思い込んでしまうケースも多いようです。

 

実際、うつ病を患っている方の多くが男性ホルモン不足になっている事がほとんどの場合、把握されていないようです。

 

ですので、男性ホルモン施術をする事が改善するケースが今多いようです。

 

男性ホルモンがしっかり出る身体になれば、活力に溢れた待っているのだと思います。

 

35歳から40歳からの日々充実したものにするために、男性ホルモン・テストステロンを味方につけてもらいたいと思います^ ^

 

当院では、高麗手指鍼・手の鍼で対応、改善可能です。

 

お心当たりのある方は、お早めにご相談ください。

 

 

一覧