市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

ブログ・この首の痛み、肩こりは椅子に問題あり!?

こんにちは。

 

東京・市ヶ谷のつらい首の痛み・頸椎症・頸椎ヘルニアなどの苦痛から解放し、心から明るくなれる日常を取り戻す、かごしま鍼灸治療院の伊藤です。

 

今、多くの方はお仕事で日中の長い時間を座って過ごされているいる方は多いと思います。

 

そして、現代では首(頸椎)・肩の痛みや痺れでお困りになっている方は、増えて来ています。

 

1日の中で大半を占める時間、仕事ですね。つまりその姿勢がどんな姿勢でそれが体に負担になるものならやはり直ぐではなくとも、いづれ痛みや痺れ、病気に繋がる可能性もあります。

 

当院では、頸椎症や頸椎ヘルニア、首の痛み、強い肩こりのお客様には、普段自宅や、職場でどんな椅子に座っているのか出来るだけ詳しくお尋ねしています。

 

すると、頸椎や首に痛みを抱えるお客様は首、肩、または腰にも悪い椅子を使っていることが多くあります。

 

 

そこで首、頸椎、肩にやさしい椅子の条件を3つあげてみます。

 

1背もたれが肩甲骨を覆える高さまであり、体を支えられる

 

2座面に適度のクッション性があり柔らか過ぎず、体が沈み過ぎない

 

3肘掛けが調節できる

 

など、このような条件がありますが直ぐに変えることができない場合もありますよね^^;

 

なので普段、首、肩が辛い!!!!!!というかたはまずこの座り方を意識してみてください。

 

 

なるべく深く座り背もたれに寄りかかった時、背中、腰と背もたれに隙間がなく体が全体的に支えられているのが理想です。

 

自宅の柔らか過ぎるソファーも要注意です!

 

日常の意外な所に負担の原因があったりします、、、一つ習慣が改善されると身体も良い方へ一気に向かうこともあります^ ^

 

ぜひ、お仕事中など意識して試してみてくださいね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

一覧