市ヶ谷・四ツ谷で頸椎症・頸椎ヘルニア・首の痛みなどでお悩みの方は当院にお任せください。

ブログ・自律神経失調症と首コリは隣り合わせ

こんにちは。

東京・市ヶ谷のつらい首の痛み・頸椎症・頸椎ヘルニアなどの苦痛から解放し、心から明るくなれる日常を取り戻す、かごしま鍼灸治療院の伊藤です。

 

自律神経の乱れと首こりの関係のお話です。

 

自律神経の働きが乱れ、体調をコントロールするバランスが崩れると体のあらゆる場所に不調が現れます。

 

例えば、不眠、頭痛、動悸、めまい、冷え、のぼせ、胃腸障害、吐き気、血圧不安定、目のかすみ、倦怠感、気分の落ち込みなど、たくさんあります。

 

こうした不調を訴え施術に行ってもほとんどの場合、「気のせい」「ストレスが原因」「異常なし」と言われてしまった経験はありませんか?

 

カウンセリングを受け薬を処方されても改善されない・・・

 

こういった症状の原因は全てではありませんが「首の不調」から起こっている事が多くあります。

 

首のこり、不調を整え正常に戻すことが大切です。

 

首の筋肉が緩むと、自律神経のセンサーが圧迫から解放されバランスが整い、体調を維持する力が復活し不調は解消します。

 

 

首が凝ってるなーーと日頃思う方は、たまに首のケアで労ってあげてくださいね^ ^

一覧